Company

経験豊かなスタッフがお客様の元へと駆け付けます

知識と経験豊富なスタッフが現地調査及び見積もりに伺います

創業以来、コンクリート建築物の安全確保と長寿命化を目的とし、上質なリニューアル工事に携わってまいりました。お客様よりご連絡を頂戴しましたら、建築や設計、CADに関する知識豊富な職人が現地をお伺いし、徹底した構造確認や耐震診断などを実施した上で、劣化状況に合わせたリニューアルプランをご提示いたします。打ち合わせなどに際して、会社までご足労いただく必要はございません。

特に、新耐震設計基準での建物でない場合は、早急な耐震補強工事が必要です。高い技術力と柔軟な対応力を有するベテランの職人が、最初から最後まで責任を持ってサポートいたしますので、どうぞ安心してご依頼ください。建物の状態やお客様のご要望を考慮しながら、幅広い工法を駆使して、ビルやマンションなどの耐震補強を行います。本当に必要な工事だけを厳選して行い、お客様のご負担を出来る限り軽減できるよう努めている点はご好評です。「改修が必要かどうか分からないので、とりあえず見てもらいたい」といったご要望にも柔軟にお応えいたします。

代表挨拶

上村建設工業株式会社 代表取締役 上村元

弊社は今、建築物の新築事業主体時期に、培われたノウハウ(技術)を活用し、リニューアル=建築物の再生・再開(やり直し)・復活:Renewal(English)に邁進しています。
時の流れと共に、老朽化及び居住性の低下が進行したものを、建築物をとり壊すことなく、現在及び未来へのニーズに適合した「安全性」「居住性」「デザイン」「機能」「設備」を再生することを、再度(Re)、新しく(new)する(al)=Renewalと云えます。これは、「リフォーム」とも云います。
過去の度重なる地震災害(新潟地震以降、十勝沖地震、宮城県沖地震等)の教訓に基づき更新された、安全基準(1981年改正建築基準法=阪神大震災に於いて、その是非が証明されている)に満たない建築物をとり壊すことなく、再開(やり直し)することを、再度(Re)新しい基準に(new)する(al)= Renewalと云えます。これは、「耐震補強」とも云います。
今、建築物は、商業的要素もかなり大きい、賃貸マンション、貸事務所、貸ホール・スタジオ等様々の需要・供給がある中で、需要者の変動、移動に伴い、建築物を、竣工時の状況に、あるいは、新しい需要者のニーズに合せて復活させることを、復して(Re)、新たな活力を(new)注入する(al) = Renewalと云えます。これは、賃貸マンション等では「リフォーム」その他商業ビルでは、「原状回復工事」あるいは「テナント入居工事」とも云います。
弊社は、創業昭和46年、営繕からのスタートでした、会社設立の昭和51年頃より、事業範囲の拡大に伴い、建築物の新築事業主体としてまいりましたが、平成10年に初めて、耐震補強及び内装一新と云うリニューアルに出会い、それ以来【リニューアルへのこだわり】が増幅し、今日に至っています。それは、新築事業主体の頃から、お客様と共に喜び、感激した、建物の竣工時に、その建物を末永く、今の喜びと共に使用していただきたい、と願ったこと。(その時<リニューアルへのこだわり>が芽生えていた)… その思いを、弊社が手がけた建物以外にも実現させよう、との使命感があったなかで、時代の流れが、そうさせたのでは、と確信しています。現在、台所の流し台1台のリニューアルから、構造設計まで必要とされる、耐震補強まで、あらゆるリニューアル= Renewal(再生・再開・復活)に邁進し、お客様と共に、実現させています。

建物の状態をお電話で簡単にお伺いした上で出張いたします

概要

会社名 上村建設工業株式会社
本社

〒270-2203

千葉県松戸市六高台1-76

電話番号

047-388-5250

047-388-5250

FAX

047-388-5254

047-388-5254

東京営業所 〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町1-5-12 菊藤ビル3階
電話番号

03-5835-5620

03-5835-5620

FAX

03-5835-5621

03-5835-5621

代表者 代表取締役社長 上村 元
設立 昭和51年2月
資本金

20,000,000円

従業員

技術職:9名、事務職:2名

建設業許可

初期登録 昭和57年5月21日
現在登録 平成30年8月14日
国土交通大臣許可 (特-30)23694号
建築工事業、内装仕上工事業、塗装工事業、防水工事業

営業時間 8:30 〜 17:30

定休日

日、月

アクセス

「コンクリートの一部が壊れている」「クラックがたくさんあって困っている」など、建物の現状についてお電話でしっかりお伺いした後、専門資格を持つスタッフが現地へ直接ご訪問し、念入りな耐震・劣化診断を行います。その後、その建物にとって最も必要と考えられる対策案と、施工に発生する見積金額をご提示いたします。

建物のリニューアルを実現するために現地へと訪問いたします

建物の不具合を修繕されたい方はご連絡ください

洗練されたノウハウと高い技術力を有する一級建築士が多数在籍しており、コンクリート建造物のリニューアル工事、及び耐震補強工事を請け負うことで、確かな信頼と実績を積み重ねてまいりました。新耐震設計基準での建物はもちろん、今まで耐震補強工事を行ったことのない建物まで、幅広くリニューアルに対応できます。コンクリートの一部が壊れていたり、クラックが発生したりしている場合、ただ修繕するだけでは、また同じような症状が表れる恐れがございます。
そこで、知識と経験豊富な職人が現地を直接訪問し、不具合修繕を行う前に、まずは念入りな構造確認、耐震診断及び劣化診断を実施いたします。根本にある原因を突き止めた上で、最善の対策案をご提示いたしますので、初めての方でも安心してお任せいただけます。調査結果については、一つひとつ丁寧にご説明し、どういった理由で提示した対策が必要なのかをしっかりお伝えできるよう心掛けております。実績多数の建設会社として、リニューアル工事や耐震補強工事以外にも、建築工事全般に携わっておりますので、関心がございましたらぜひ一度、気軽にお問い合わせください。建物の健康をお守りすることで、人々の安全で快適な暮らしを手厚くサポートしてまいります。